公夢員の日輝

キーワード:アラフォー/webサービス/ライフハック/スマートフォン/図書館/読書/旅行/世界遺産/スキューバダイビング/ロードバイク/マラソン/健康/メタボ/ダイエット/子育て/読み聞かせ

図書館専用Chromeエクステンションの比較「Libron」 vs 「その本、図書館にあります」

f:id:favorite_blue:20160313085634j:plain

便利な時代になったと思います。

Amazonで本を探しながら、

・最寄りの図書館の蔵書の有無を調べつつ、

・あったら予約ページまでリンクも自動生成してくれる...

Amazonで買わなくても図書館で借りればいいやー

しかも予約ページまでのリンクも張ってくれている。すごい!

作っていただいた作者に感謝の思いでいっぱいです。

chromeで2つのエクステンションがあるようなのでそれのご紹介。

  

chrome.google.com

chrome.google.com

 

比較表です。 

   この本、図書館
にあります
Libron 
選択館の数  2
 表示スピード  普通 少し遅い 
 ほしい物リスト
での表示
 ☓ ◯ 
 ユーザー数
H28.3.12時点
 34,748  9,702
 リンク先の表示 新たなブラウザ  Libron内での表示 


①選択館の数について

f:id:favorite_blue:20160313000745j:plain

2つのエクステンションを同時に入れてありますが、このように表示されます。

やっぱり2つあった方が片方がない場合、選択できるので便利ですよね。

 

②表示スピード

これは大きな差がなかったですが、数秒「この本、図書館にあります」の方が早かった気がします。

 

③ほしいものリストでの表示

f:id:favorite_blue:20160313001316j:plain

こんな感じで一つ一つに蔵書検索結果が表示されるのはナイスだと思います。

いろんな書評サイト等であとで読みたいと思った本について、「ほしい物リスト」にぶち込みまくっている私はこの機能はとても助かります。

 

④ユーザー数について

「その本、図書館にあります」に軍配があるようです。

 

⑤リンク先の表示について

「その本、図書館にあります」は直接その図書館の蔵書検索サイトに飛ぶのに対して、「Libron」はというと、

f:id:favorite_blue:20160313001833j:plain

フレームの中に収まってて見やすいとはいいがたいですね。汗

 

個人的には「この本、図書館にあります」に軍配が上がりますが、ほしい物リストにも蔵書結果を表示させたいので両方入れちゃってます。

 

このお陰で本はあまり買う機会が無くなりました。

作ってくださったプログラマーさんありがとうございました。

 

www.kigurumi.asia

www.libron.net