公夢員の日輝

キーワード:アラフォー/webサービス/ライフハック/スマートフォン/図書館/読書/旅行/世界遺産/スキューバダイビング/ロードバイク/マラソン/健康/メタボ/ダイエット/子育て/読み聞かせ

スキャンアプリを使って図書館の本を汚さずに書評を書くベストな方法

私は本をマーケットプレイスで本を買ったり、図書館で借りた本で読書してます。

 

割合は、2対8ぐらい。

 

ほとんどが図書館から借りてきた本です。

 

当然汚せませんので、アンダーラインや付箋ぺたぺた出来ません。

 

そこでこのスキャンアプリを使うと驚くほど効率よく書評がかけます。

play.google.com


使い方はこちらを参照していただければ。

androidapps-explain.net

 

やり方としては、

・必ず表紙をスキャンする。※どんな本か不明になってしまうため。

・「おおっ!」と共感した箇所をスキャンする。

・とりあえず多い方が良い。

 

最近感動したこの本でやってみるとこんな感じになります。

 

伝説の外資トップが説く 働き方の教科書

伝説の外資トップが説く 働き方の教科書

 

 

こんな感じになります。

この本はいたく感動したので30ページ以上もスキャンしまくってしまいました。

 

PDFの1ファイルに本の表紙が1ページ目になって、

それ以降は共感した箇所のスキャンとなります。

 

読後にそのページを見返して、自分なりの考えを書評としてまとめております。

 

メリットとして、

・図書館の本を汚さずに、

・いつでも

・手元で

・良質の情報を見返すことができる。

という点です。

 

 注意点としては、

・個人が書評を作成するだけに使うこととし、

・他社が閲覧が可能な状態にしてはいけない

・図書館内でこの作業は不可

といった点でしょうか。