公夢員の日輝 ~現在は図書館員~

キーワード:アラフォー/webサービス/ライフハック/スマートフォン/図書館/読書/旅行/世界遺産/スキューバダイビング/ロードバイク/マラソン/健康/メタボ/ダイエット/子育て/読み聞かせ

run for 湯 栃木県佐野市遊楽々館

今日は栃木県佐野市にある遊楽々館へ。 岩舟遊楽々館のホームページへようこそ!! 周りは低山に囲まれて緑豊かな場所で気持ちいいです。 お風呂は温泉じゃないけど300円で格安。 少し走ると普通に山道。 結構しんどい。汗 のどかな田舎道。 走っていて気持…

読書メモ 100円のコーラを1000円で売る方法①~③ 永井孝尚

この本は、物語形式で書かれており、スラスラと3巻をあっという間に読めてしまった。 心に刺さった箇所はこちら。 ・キシリトールガムの歯医者を使った販売戦略 ・会計システムの情報からのコンサルティング ・顧客の課題に対して、自社ならではの価値を徹…

RUN FOR 湯 ~ 茨城県砂沼

最近、「RUN FOR 湯」にハマってます。 ・景観が良いランニングコースの近くに温泉がある場所を探す。 ・自宅から60分~90分ぐらいの距離。 ・その車中、ビジネス系の音源で勉強する。※主に鮒谷さんの音源聴いてます。 ・着いたら車中で着替えてストレッチ。…

第20回図書館総合展に行ってきた

平成30年10月30日 第20回図書館総合展に行ってきました。 いろんな講演、展示があって新たな刺激をたくさんもらいました。 まず午前中に太田剛さんのフォーラム。 www.libraryfair.jp 司書資格を持っている訳でもなく、まちづくり、編集工学、IT関係…

自治体職員には最低限のITスキルを身に付けて欲しい

① windowsの基本的なショートカットキー linq.career-tasu.jp ② excelならピボットテーブル www.forguncy.com ③ wordなら差し込み印刷 www.fujitsu.com ④ パワーポイントの操作及び伝わるレイアウト minnanokyoukasho.com ⑤ 簡易なVBA www.atmarkit.co.jp ⑥ …

読書メモ 図書館はまちのたからもの 内野安彦

図書館はまちのたからもの―ひとが育てる図書館 (図書館サポートフォーラムシリーズ) 作者: 内野安彦 出版社/メーカー: 日外アソシエーツ 発売日: 2016/05/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 図書館に対する考え方に厚みを付けたいと思って手に…

今まで行ってきた図書館リスト → 62館ありました

「他館を見に行こう」と、この本にも書いてありましたが思いつく限りリストアップしてみました。すると、どうでしょう。忘れっぽい自分ですが、不思議と図書館って覚えているんですよね。どんな外観だったか、入り口入ったら何があったとか。これって何気に…

読書メモ 未来の図書館、はじめませんか?

未来の図書館、はじめませんか? 作者: 岡本真,森旭彦 出版社/メーカー: 青弓社 発売日: 2014/11/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る 議会の関係で図書館の概念的な要素を強化しなければと思い手に取りました。岡本真さんはyahooに在籍さ…

図書館の活動と経営 読書メモ ~改革派図書館員に必要な11冊~

図書館の活動と経営 (図書館の最前線) 作者: 大串夏身 出版社/メーカー: 青弓社 発売日: 2008/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 目から鱗でした。この通りたくさんの付箋。 図書館は「付加価値」をつけなければならない。p30 これまで…

一年生の読み聞かせで「花さき山」と「どろぼうがっこう」を読んで

①花さき山 「いいことをしたあとには花がさく」 また、 「死を伴った自己犠牲が善行」 と評している部分にも時代を感じさせる。 道徳の授業でも使われているだけあって、 読後感はとても清々しく感じる。 また、下記の図書館の図書館だよりの題字がこの絵本…

【本の処方箋】読書の姿勢を見直したいと思っている人に【自分を変える読書術 堀紘一】

自分を変える読書術 学歴は学<習>歴で超えられる (SB新書) 作者: 堀紘一 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2015/12/05 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 付箋の数は18箇所ありました。 人生を変えるためには、人間関係や環境を…

読み聞かせをしてきました 「大きな木」「花さき山」

「花さき山」のような昔から読み継がれている本は、心に染み入るのでしょう。 じっと集中して聞いてくれていました。 自分が年長者で年下の子を優先させて我慢したり、また、自分が年下で我慢させてしまったことをこの本から感じとった子もいるかと思います…

西野亮博 「改革のファンファーレ」出版記念講演会に参加してきた感想

革命のファンファーレ 現代のお金と広告 作者: 西野亮廣 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/10/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 図書館にあったので借りてみて読んでみたら内容がすばらしかった(後で書評で書き下ろします)ので、ググ…

目標を掲げて読書する効用がこれほどだったとは! 書評 役員になれる人の「読書力」鍛え方の流儀

役員になれる人の「読書力」鍛え方の流儀 (アスカビジネス) 作者: 鉢嶺登 出版社/メーカー: 明日香出版社 発売日: 2017/06/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る いわゆる 「1を聞いて10を学ぶ人」と「10」を聞いて1しか学…

図書館システムは県内同一ベンダーなら共同プロポを実施してみてはどうか。

埼玉県は市町村数図書館は63(平成30年現在)あり、全国で3位と非常に多い。 「埼玉の公立図書館」を見て思うのがNEC製のシステムを使っているのが一番で、次に富士通製である。 www.nec-nexs.com www.fujitsu.com 図書館総合展を毎年見に行っているが、ど…

公立図書館の統計資料を見て思うこと

www.sailib.com このような資料はどこの都道府県でも公開されていると思います。 県内の公立図書館が、どれぐらいの人員、予算、購入数、来館者、貸出数、どのベンダーのシステムを利用しているか把握できるのでとても便利です。 こうだったらもっと便利にな…

みやしろマルシェinトウブコフェスティバルに行ってきた感想

www.kuraso-miyashiro.com 知人の紹介で行ってきました。 まず、一言で「楽しかった」です。(^^) ワークショップのブースがたくさんあって親子で参加する。 かわいい手作りの小物の販売。 小洒落たカフェの出張販売。 終日、親子で楽しめるイベントだったと…

公務員の人事異動希望について

よく周囲で、 「異動希望は通ったことない」 「人事なんて所詮 ひとごと 」 「何を根拠にこの人がここに異動となるのか」 などよく耳にします。 ちなみに私は今までの人事異動の希望は全て通っています。 これには ・知識 ・アピール ・運 が必要だと思って…

6年生最後の読み聞かせを行ってきた

娘が1年生の時から6年間続けてきた読み聞かせ。 学校で娘にしてあげられるのが今日で最後となる。 思春期に片足を突っ込み始めて、あれだけ懐いていた娘が最近は距離を置き始めている。 あれだけ喜んでいた読み聞かせも、最近は「もう来ないで」と言われる始…

鮒谷周史さんの読書法についてまとめてみた

鮒谷周史さんの「平成進化論」は20万人以上の登録があり、5000日以上にわたって毎日発行している日本最大級のビジネスメルマガです。 まず思ったのがこんなに読書法についてエントリーがあったんですねーってこと。 それだけ読書に対する想いというか、必然…

【書評】人生を変える読書 ~無期懲役囚の心を揺さぶった42冊~ の中から必ず読もうと思った20冊

人生を変える読書 無期懲役囚の心を揺さぶった42冊 (廣済堂新書) 作者: 美達大和 出版社/メーカー: 廣済堂出版 発売日: 2015/10/29 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 今まで多数の書評本、書評サイトを見てきましたがこの本ほど感動したも…

卒業間際の小学6年生に送る最後の読み聞かせにぴったりな12冊

自分の子が6年生になると、これが我が子に送る最後の読み聞かせになる場合もあります。 最後らしく、メッセージを込めて読んであげたいもので、何を読んだらいいのかとても迷います。 また、そんな問い合わせもよくされます。 そこで、それに相応しい「友達…

40代前半にして定年退職後の事を考えみたら…

図書館職員をしていると、前週で土日出勤をしたので、次週は金曜日有給+土日休みで、月曜日休刊日+火曜日有給で5連休とか取れたりする。 議会で一般質問が無くて、さほど忙しくない時期に限られるので年に数回程度ではあるが。 普段忙しいのでゆっくりし…

書評:農業のマーケティング教科書 岩崎邦彦 日本経済新聞出版社

【この本を手に取った理由】 ・将来、農業をやりたいと思っているので興味があった。 ・今の図書館にはマーケティングが必要であると思っているので、相通じるものがあると考えた。 【私が共感したところ】 販売=「食べてください」は、基点が農作物や生産…

名医がすすめる定年からのいい生き方 石川恭三 海竜社

名医がすすめる定年からのいい生き方―心豊かに元気に生きる知恵 作者: 石川恭三 出版社/メーカー: 海竜社 発売日: 2011/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 【この本を手に取った理由】 ・人生は先を読むことが大事だ。今からできることは何な…

書評 大遺言 永拓実

大遺言:祖父・永六輔の今を生きる36の言葉 作者: 永拓実 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/06/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 今、非常に苦しく思い悩んでいることをすっきりとさせてくれた。 まだ21歳と若い著者ではあるが…

第58回神田古本まつりに行ってきた

第58回 東京名物神田古本まつり 開催 - BOOK TOWN じんぼう - イベント情報 [2017年10月27日(金) ~ 11月5日(日)] 都内の人混みが好きでないのであまり興味を示さなかったのだが、図書館勤務も残り少ないことも予想していたので、何か得られるものがあれ…

読書する環境って空間が大事だと思う

読書は大好きなのだが、雑然とした家の中だと中々、読む気になれない。 私が好きなのは、 ・車で15分の場所にある緑が多い図書館 ・ドリンクバーがあるガスト ・マクドナルド ・コーヒーチェーン(星乃珈琲とか) ・人が少ない緑が多く雰囲気が多い平日の日…

スキャンアプリを使って図書館の本を汚さずに書評を書くベストな方法

私は本をマーケットプレイスで本を買ったり、図書館で借りた本で読書してます。 割合は、2対8ぐらい。 ほとんどが図書館から借りてきた本です。 当然汚せませんので、アンダーラインや付箋ぺたぺた出来ません。 そこでこのスキャンアプリを使うと驚くほど効…

書評 伝説の外資トップが説く働き方の教科書 / 新 将命

伝説の外資トップが説く 働き方の教科書 作者: 新将命 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2011/12/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 2人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (7件) を見る 【この本を手に取った理由】 ・外資系のトップの…